愛、クリスマス

以前、友人に教えてもらったクリスチャンミュージシャンの

「STEVEN CURTIS CHAPMAN(スティーブン・カーチス・チャップマン)」さんだけど、カラオケ

私的にとてもステキだなって思い、すごくはまりました。



「歌声、楽曲、人柄」すごく良いです!揺れるハート



彼は養子縁組の取り組みのNPO「シャハンナ」を立ち上げて、
中国からの養子を受け入れています。

(一番初めの養子の名前をとって「シャハンナ」)



彼には3人の実子と、中国から受け入れた3人の養子いました。

とても幸せな家族に突然の悲しみ、苦しみが、、

養子のマリア・スー(5才)を

お兄ちゃん(ウィル)の運転する車に家の玄関先でひかれて

亡くしてしまう、、、




彼は、マリア・スーもお兄ちゃん(ウィル)も愛していた

だから、


"Your father loves Will Franklin."

(きみのお父さんはウィルを愛しているよ!)


罪悪感で苦しむウィルにこう叫んだ。




この言葉は、神の愛そのもの。



こんな想像を絶する様な事に遭った時


私にはこのような神の愛がもてるのだろうか、、




この話は「新見キリスト教会のブログ」
紹介されてます。(かってに紹介して、すみません!)



そんな彼の曲はどれも”愛に満ちている” と、そう思います。



たくさんある彼のアルバムの中から

クリスマスアルバム「Joy」



がありましたので、

さっそくYouTubeで探したのでシェアします!



これはおなじみな曲ですが、アレンジすてき!アコースティックでかっこいい!!

「Christmas Time Again」

それから

「Joy to The World」これもステキです!



彼の「公式HP」ではCDの全曲が試聴できます!







クリスマスアルバム「JOY」 1906円 

12月25日以降お届け







posted by E.T at 04:13 | 沖縄 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Music 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/309037362
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。